【実録】ネットビジネスで稼ぐために必要な最初の一歩【常識の破壊】

【実録】ネットビジネスで稼ぐために必要な最初の一歩【常識の破壊】

何か新しいことを始めるときにすぐに行動に移せる人、移せない人とでは雲泥の差があります。結果が出るスピードも変わってきます。例えばネットビジネス然り、料理然り、スポーツ然り。ただしノウハウコレクターになってはいけません。やり方を調べて集めて満足しているだけでは、稼げません。野球したいときに道具やユニフォームを揃えるよりも、とりあえず球団に所属するのが先だと思いませんか?ネットビジネスも同じです。ネットでは所属チームなどはありませんので、自分の意思で即行動することが大切だと思います。

私がネットビジネスで稼ぎたい!と思って最初に調べ始めたとき、そもそも稼ぐために何を調べればいいのかすらわからないという状態でした。数学でいうどこがわからないのかがわからないみたいな。(全部?)

問題の解決には、疑問点を明確にする必要があります。その疑問点すらわからない状態から一歩進むために必要なことをまとめました。

 

この記事はこんな人におすすめ!

・パソコンひとつで稼ぎたいけどなにをしたらいいのかわからない。

・ネットビジネスを始めたいけどまだ何も行動出来てない。

・ネットビジネスの右も左も(上も下も)わからない。

稼げる常識を身に付けましょう

結論から言いますと、常識を変えるのが早いです。ネットビジネスで稼ぎたい人がこの記事を読んでくださっていると思いますが、稼ぎたい気持ちでいるということはまだ稼げていないということです。半信半疑。根底にネットでは稼げない、または稼ぐのは難しいという常識がある為信じられないのではないでしょうか。この常識を変える必要があります。数学で言うと、数学は難しい、問題が解けないといったところでしょうか。これを、数学の問題は自分にも解けるもの=ネットで自分も稼ぐとこができるという思考にするのです。

 

ひとの行動は常識、価値観、感情、機能で決まります。常識とは教育です。つまり幼いころからの習慣。稼げるひとと稼げないひとの違いは常識の違いです。よくいませんか?頭のキレる経営者にあったとき、この人常識違うなあと感じること。そりゃ今まで受けてきた教育が違うので、常識が違うのは当たり前なのです。医者の子は医者ってよく言いますよね。ヤンキーの子はヤンキーが多いです。子供のうちに教育にお金をかけること、環境を整えることで将来お金を稼ぐ考え方を自然と身につけます。

 

一般的な常識程稼げないものはありません。例えば、ネットビジネスで稼げないとかアフィリエイトなんかやってもなんも意味ないとか。常識とは99%のひとが信じるもののことです。つまり、常識を信じている限りは99%になってしまいます。平均年収を400万とすると、99%の人は400万なのです。それで満足なひともいるでしょうが、この記事を読んでくださる人は満足していないひとが多いでしょう。

常識は大人になってからでもいくらでも変えられます。やろうと思ってすぐに行動すれば、今すぐにでも変えられます。

常識を変えるためには、環境を変える必要があります。ただ、環境を変えただけで満足しないようにすることが大切です。

 

環境を変える第一歩として、おこずかいサイトハピタスでの自己アフィリエイトがおすすめです。自分で行動して結果が伴うと、今まで持っていたネットでは稼げないという常識が変わると思います。アフィリエイトの場合、結果が出るまで時間がかかります。でも自己アフィリエイトなら比較的早く結果が目に見えるのです。

実際に私もハピタスを使って無料で25000円稼ぎました。初心者の方にすごくおすすめです。人間だれしもよくわからないものにお金を使うのは嫌ですよね。でも無料ではじめられて、お金が稼げるならいいとおもいませんか?胡散臭い?わたしもかなり最初は怪しいと思っていましたが、仕組みがわかればなんてことないです。わからないから、怖いのです。怖いならちゃんと勉強すればいいのです。

 

ハピタスで実際に稼いで、ネットビジネスでは稼げないという私の常識はぶっ壊れました。

あわせて読む:お小遣いサイトハピタスで実際に稼いだリアルな話

 

良質な情報に触れましょう

 

行動しないと何も変わりませんよね。分かっていてもまだ何も動けていない。そんなひとは、正しい情報に触れていない可能生が高いです。なぜなら何をしたらいいのかわかれば、すぐに行動できるはずだからです。例えば、アフィリエイトの場合、情報商材や本を読むということで情報を手に入れられます。

私の場合はまず、お手本にする人物を一人に決めました。最初は右も左もわからず、アフィリエイトの種類を把握しようだとか、ブログの書き方について自分でひたすら調べていました。でもいくら調べても情報量が多すぎて終わりが来ないんです。そんなのただ眺めてたって、ネットサーフィンして1日が終わるだけです。まあ当時はそんな思考にすらならないんですが。

ということで、一人の人物からとことん学んでみようと考えました。例えば、数学の教科書も一冊をまんべんなく解けるようになれば十分でしょう。中には別に問題集が必要だという場合もあるかもしれませんが、そんなのは追々考えればいいのです。ネットビジネスも同じです。ネットで稼げてるすごいひとはたくさんいますが、その全てのひとから教えを請う必要はないのです。基本を押さえられればいいのです。

ひとに最大限に価値を提供し続ける仕組みをつくりましょう

 

最後は行動あるのみです。情報発信するもよし、アフィリエイトするもよしです。

大切なのは自動で稼ぐ仕組みをつくることです。これは企業でも同じですね。ハピタスは常識を破るのにはいいですが、ずっとポイントサイトだけやっていてもそれはバイトと変わりません。経営者つまり仕組みをつくる側に回らなければ、ずっと労働者のままなのです。

 

アフィリエイトであれば、記事を書くことで読者の役にたたなければなりません。自分の疑問を解決してくれる文章でないと読者はついてきてくれないのです。それはTwitterでもメルマガでも同じです。ネットで稼ぐというとどうしても自分の稼ぎたい気持ちが先行しがちです。それでは稼げません。誰かの役にたった見返りが稼ぎなのですから。

投資費用回収はゴールではない

 

当たり前ですが投資費用を回収することを目的としないでください。というか、稼げば自然と回収できます。前述のようにハピタスで資金を作ってから自己投資するのがいいでしょう。知識に投資するほど身になるものはありません。正しい知識は一生ものです。

このブログは独自ドメインのものですから、サーバー代なんかがかかっています。最初は無料ブログで始めたのですが、やはりドメインパワー等で独自ブログがいいと思い変更しました。

 

 

納得したらすぐ実行に移してください。いつかやろうってひとはいつになっても出来ません。本気なら、覚悟を決めて行動しましょう。

①ネットでビジネスで稼ぐために、まずは稼げないという常識を破壊する→ハピタスでの自己アフィリエイトがおすすめ②良質な情報に触れるため、お手本にする人物・ブログは一つに決める

人に最大限に価値を提供し続ける仕組みをつくるために、アフィリエイトや情報発信をする



アフィリエイトカテゴリの最新記事